人数が少ない結婚式もできることを覚えておく

式場探しには手間がかかる

複数ゲストを呼ぶ結婚式と少しだけでの結婚式があります。たくさん呼ぶなら、統計で8か月~10か月ぐらい前から準備する人が多いです。ですが、それでもアンケートを見れば、時間に余裕がないといった意見がとても多いです。ですが、この期間式場探しの時間も含まれていることに注意してください。これは最重要で、いい式場の出会いが素敵な結婚式になるといっても過言ではないです。じっさい式場探しは、大人数での挙式だろうが、少人数だろうが一緒です。

探すのには時間がかかる

ブライダルフェアや式場見学に何度もいってみて条件に合った気に入った式場を見つけられれば楽し事になりますが、時間がかかります。大人数の挙式と少人数の?挙式準備で差が出るのが式場探し以外のところです。当たり前ですが、招待客が多いほど、準備する時間が増えていきます。式場さえ決まれば3か月あれば可能だと言いますが、それだといそがしくてかないません。私たちが少人数で挙式を挙げたとき準備で一番大変なのは手作りウエルカムボードを作るときでした。

小さい挙式もできるはず

そして次に時間がかかったのは曲決め作業です。自分が好きな曲をいろいろ聞き比べリスト追加していく作業矢はたのしいのですが、時間がかかりました。そしてお金がなくても時間がなくても挙式のみ婚はすべての問題を解決できます。挙式のみならお金もかからず、準備期間も不要です。目立つのが嫌であれば2人だけでもいいでしょう。海外で2人で挙式をする方も増えています。私たちは、人前に出るのが得意ではなく、小さい結婚式をしたものです。

名古屋の結婚式場の設備をチェックしたい時には、見学会に参加をすることや、同年代のカップルの感想を聞くことが有効です。